和太鼓が奏でる自然の息吹きを体感してきました。

水曜日は富士山…田貫湖での撮影を終えて足早に帰宅して夕方からは豊田市民文化会館で開催された「和太鼓集団 志多ら」の豊田公演を体感して来ました。

水曜日に開催されるってことで車を飛ばして三遠南信自動車道から新東名でひとっ走り豊田まで🚙💨💨💨
(この日の走行距離550キロ越えでした…運送業か!?)
久しぶりの志多らさんの演奏を体感できました。

特に後半の演奏はなんだか富士山を撮影する自分の志の高ぶりを表現してくれているようでした。

終盤の曲…太鼓が入る演奏は、大地と蒼空と山、宇宙までひとつの息吹きとなり体に打ち寄せて来る感じが凄くよかった!
ちょうど水曜日の早朝に撮影した「三日月と富士山」。めったにお目にかかれない瞬間を撮影した時の心境と重なりました。
 また機会があったら体感させて下さい(^-^)


山のれすとらん さかたのあれこれ

愛知県の奥三河にある夫婦で営む小さな和食れすとらんです

0コメント

  • 1000 / 1000