奇跡…月読尊に出会う刻(とき)。

今朝1月11日(土)6時半の東栄町新橋から令和2年初の満月が沈む刻(とき)をかみさんと眺めました。

令和2年初の満月で半影月食。さらにハロも出てパール御殿山。
さらに、さらに!ダブルパール御殿山と奇跡の時が重なる瞬間に出会うことが出来ました。

なぜか年末から「神」や「神話」に興味を持ち、最近、神話の神様について勉強し、月読尊と言う神様を知ったばかり。なのにこんな姿で目の前に現れてくれようとは予想もしていませんでした。

今年はステップアップの年?
もっと、もっと自然を楽しむことで自分磨き、ステップアップが出来たらと思っています。

山のれすとらん さかたのあれこれ

愛知県の奥三河にある夫婦で営む小さな和食れすとらんです

0コメント

  • 1000 / 1000